川の保全はまずは山の保全から。森林ボランティアを育成し、流域で活動する森林保全ボランティアグループのネットワークづくりをしています。

森林保全ボランティアのみなさんを対象に、チェーンソーなどの必要機材の貸し出しをしています。