昨年から十和の戸川川に魚道を設置しようという取組が行われています。四万十町の四万十川振興室が主体となって地域の方々も参加し、当財団は、生物同定作業などのお手伝いをしています。

魚道設置に向けて、どんな生物がどんな季節にいるのか月1回定期的なモニタリング調査をしていますが、それも今年で2年目!!

6月10日~11日、令和3年度の2回目の調査に行ってきました。

6月10日 網入れ

梅雨の晴れ間!生物採取は、網を使って行います。

今回も定点位置6カ所に設置しました。

昨年の反省を活かし、網の両端から生き物が逃げないように、石で堰き止めたりとかなりしっかりとした設置を行いました。

6月10日 網あげ

翌日、網あげです。網に入っていた生物を記録していきます。

次回はどんな生き物に会えるでしょうか。


PDF