35.オオクチバス(捕食)

35.オオクチバス

オオクチバス:サンフィッシュ科Micropterus salmoides:全長50cm

北米原産。1952年の神奈川県芦ノ湖を皮切りに、ルアー・フィッシング好対象魚としての無秩序な放流によって全国各地に広まった。(北海道では根絶。)四万十川水系では1980年代、本流の中流域に放たれたのが始まりとされ、今日では本流・中流~下流域は元より、多くの支流や溜池でも見られるようになっている。 特定外来生物。

保存